【第1回】「自由とはいかなる状態か?ー暗闇からのアプローチ」

カフェ形式の座談会。最初に身体や心と対話して、自分が探求したいテーマを決めた後、ゲストからの話題提供を補助線としながら各自のテーマを深めていきます。


誰かから何かを学ぶというよりは、参加者の皆で場を創り、各自が自分を理解しながら変化していく企画です。毎回ワークショップを取り入れています。


ご都合合われるようでしたら是非🌷😊


〜こんな方に〜

☑︎自分らしく生きたい。

☑︎人生の転機が来ている。

☑︎変わっていきたい。

☑︎瞑想に興味がある。

☑︎呼吸に興味がある。

☑︎自分が避けていることに興味がある。

■日時 

 2018年10月21日(日)13:00-16:15

 

■タイムスケジュール

《12:45- 開場》

《13:00- オープニング》

《13:10- 場の準備》

 各自の”今の気分”をシェアしていきます。その後、イメージをつかいながら、各自の”本日のキーワード”を見つけていきます。

《13:45- ゲストトーク&座談会》

 ゲスト自身の”本日のキーワード”をもとにお話を伺っていきます。その後、感想やコメントをシェアしていきます。

《15:00- 休憩》

 お茶やお菓子をいただきます。

《15:15- ワーク&座談会》

 呼吸と瞑想によって”自分を知る”ワークをします。その後、感想やコメントをシェアしていきます。

《16:10- クロージング》

 

■会場

 KYOCA htts://kyoca.jp

※所在地 

 京都府京都市下京区朱雀正会町1-1

※アクセス 

 ・地下鉄・近鉄「京都」駅中央口より塩小路通を西へ徒歩15分

 ・JR山陰本線「丹波口」駅より南へ徒歩10分。

 ・京都市バス 205号系統、208号系統、33号系統、特33号系統「梅小路公園前」バス停留所より徒歩2分。

 

■参加費

 500円

 

■お申込み・お問合せ

 下記リンクからご連絡ください(ソシエテ・リベルテのWebサイトへ飛びます)。


■ゲスト

◎渡辺顕 

 半年間のインド滞在後、兵庫県丹波市に移住。ヨガハウス「トモヨーガ」を運営。サットサンガ「ぼくたちは何でできているのか」主宰。フリーランスのデザイナーでもある。

 

■コーディネーター

◎MEHI(めーひ)

 京都出身、京都在住。2013年から兵庫県丹波地域に通い始める。潜在意識ナビゲーター。京都を拠点にあちこち巡りながら、自己理解と自己変容のためのセッションやワークショップをしている。「GATEPASS 」主宰。

 

■主催

◎「ソシエテ・リベルテ」事務局

 既存の価値観や他人のものさしではなく、自分の価値観や自分のものさしで人生を生きていこう、考え方を伝えていくプロジェクトです。丹波県民局の「移住・環流プロジェクト」として、NPO法人giftが委託を受けて実施しています。

 2018年度のコンセプトは「もっと自由な自分に出会う旅」。兵庫県丹波地域(篠山市・丹波市)の魅力ある方々をゲストにお招きしながら、都市部や丹波地域にて様々なイベントを開催していきます。

 

■運営協力

GATEPASS

 箱庭療法、催眠療法、ミディアムシップ、ダウジングなどを活用した、自己理解と自己変容のためのセッションやグループワークを開催している。