当日の様子


写真があまり撮れていないのですが、ものすごく安心感に満ちた場になりました。12月と来年2月には、丹波地域を日帰りで訪問するスピンオフ企画も決定してます。

ご感想

参加者の皆さまからのご感想を紹介します。

ライフワークとしてヨガをやっている人間として『ジブンを不自由にしているものはジブンである』という前提でのお話をさせていただきました。

 

.. ということは、ソリューションはすでにジブンの中にあるシンプルでイージーなnanikaであるはずだし、運や才能や努力とはまったく違う場所にある『気づき』なんじゃないか。

 

そういえば目の前にいるこのひとはさっきから『生きるのがめちゃくちゃラク』みたいな話をしている(笑)

 

.. みたいな時間が持てたとしたらシアワセです。

 
(渡辺顕様より)

* * * * *

 

テーマや目的を明確にして話すわけではなく、自分というものをその場にいる人と共有していくことで、自分の中に気づきが生まれていくのを感じられます。

(ゆかり様より)

* * * * *

 

今の自分が囚われている価値観や常識、感情を俯瞰するワークを通じて自分が知らない自分に氣付かせて頂いたり、各参加のお話から自分につながるヒントを得ることが出来たり非常に有意義な時間を過ごす事ができました。
自分のことをもっと知りたい
人生の転機が訪れている
と感じておられる方には是非オススメのイベントです。
ありがとうございました!
(加賀山肇様より)

* * * * *

 

どんな執着を持っているのか考えながら、執着を手放すことで自由になる方法を探る会。普段、執着を手放すことを意識しながらも、勝手に執着していることがまだまだあるなという事に気づきました。また、参加者の方の話を聞き、自分との違いを感じる事で、より自分の個と相手の個に気づく事ができました。

 

(ゆか様より)