今回は夜の時間帯での開催でした。ゲストのお二人の破天荒なお話に助けられ、徐々に徐々に、最後はパァっと、場が変化していきました。参加者の皆さんお一人お一人は、今後様々な転機を迎えられる様子。新天地でまたお会いできたらと思います✨😊
写真準備中



ご感想

参加者の皆さまからのご感想を紹介します。

✳︎   ✳︎   ✳︎   ✳︎   ✳︎


楽しく参加させて頂きました!ありがとうございます(^-^)

 

ちょうど、ここ1〜2年、自分を知る事に、全身全霊、全てを掛けて探求していたので、まさにジャストフィットでした!

 

いったい、どれだけの人が本当の自分を知りたい!と思っているのでしょう?そして「自分を知る」以上に価値のある事って、何かしら?

 

皆それぞれ、そのゴールは違っていたとしても、探求するプロセスを、一緒に考えてシェアし合う。と言うのは貴重な体験です。

 

自分の事を真剣に扱おうと集っている会かな?とも思いました。生きる上でのいろんなヒントになるかとも思いますよ〜〜

 

(みっちゃん様より)


* * * * *

情報も内容もかなり盛りだくさんで多彩なわりと興味が合う方々が集まって心地よい感じで過ごせたので良かったと思います。また予定が合えば参加します。
(こうの様より)
 

* * * * *

 

何気なくFacebookで見かけたイベントの「自分を知る」「自由」の2つの言葉に引っかかり、そのイベント投稿を眺め、流しながら数日後、やっぱりその言葉は私の中から消えず、怖いような面白いような気持ちが入り混じったままでした。ならばいっそのことその正体を見てみようと思い参加させていただくことに決めました。

 

10数人で座談会のような形式でお話を聞いたり話したりする中でお互いがお互いの想いや考えを洗い出していくような丁寧な言葉のやりとりがとても心地よく、自然と心が緩み、弾む感じというのか、元気になっていく自分がいました。こんな風に感じることも自由のうちに入るのかも。それならば自由って意外と近くでささやかなものなのかも。と気がつきました。座談会前の自分にとって自由という言葉の捉え方は果てしなく遠いイメージでしたが、イベントの座談会では自由とはとてもささやかで近くにあったという結果でした。

 

また、「自分を知る」ことも皆さんとお話する事で、ぼやっとしてはいるけれど確かな自分の存在、輪郭が見えた気がしました。自分以外のそれぞれの参加者様の中にも自分と重なる部分があり、その部分を感じることで自分を知る事ができるんだなぁとも思いました。

 

イベント後はとても心が整理され、元気になって帰宅することができました。ありがとうございました。


(いぶきさん様より)


✳︎   ✳︎   ✳︎   ✳︎   ✳︎

皆さんは「”自分を知る”ーにんげんと自由の関係”」というイベント名を聞いて、どう思われますか。どんな人が集うと思いますか。

…自己啓発的な意識高い系、真面目な人の集い?はたまた身体の可動域を劇的に広げる健康セミナー?…


いいえ。私は初めて第2回目の会に参加してみたのですが、そういった類いのものとはちがう印象を受けました。


どんな人たちがその場に集まっていたか、というと「たまたまバスに乗り合わせたごく普通の人たち」がいらしてました。人数は多すぎず少なすぎず、会場の机を全員で囲んでも、正面にいる人の顔を程よい距離で見えるかんじ。


具体的には、その偶然居合わせた世代・職種の異なる人たちがガチガチに形式ばらずお菓子をつまみながら、ゲストの生い立ち、私生活、仕事から自分自身をどう捉えているのかをお聞きしたり、あるお題に対し「自分のことについて」一人ずつ簡単にお話していったり。一方的に参加者が受動的になるのでなく全員が口を開きます。


また、司会進行のMEHIさんは、人間の潜在意識を紐解くことで、紐解かれた本人が「あらゆる自分に気づく」きっかけづくりを仕事にされておられる方です。


彼女の言葉をヒントに、自分のことを知るきっかけが促進されていく感覚…それは実際に体感してみないと分からない面白さがあります。


けして、無理して自己内省をするのではなく、けして、よりよい自分や、より大きな気づき、成功を達成するために、「頑張る会」ではないと思いますよ。


あなたも、ちょっと時間を割いて自分のことを知るタイミングを意図的に作ってみませんか。

日常の、あらゆるモヤモヤを、安いお酒で洗い流すより、ずっとヘルシーな時間になると思いますよ!


(イイカワ様より)