第三回「自由がもたらすものは何か?ー身体から導き出される可能性」

今回は三連休最後の日に開催でした。ゲストのお二人から繰り出される様々な身体へのアプローチや、参加者おひとりおひとりの気づきが、参加者全員の変化を促していきました。最後の皆さんの笑顔が印象的でした。スピンオフ企画の案も色々と出ましたので、また企画をしていきます。
ありがとうございました✨😊

ご感想

参加者の皆様からのご感想を紹介します。

✳︎   ✳︎   ✳︎   ✳︎   ✳︎


今回もありがとうございました😊

自分の培ってきた知識や経験が皆様のお役に立てたら幸いです。


また今回はゲストとしても出演させて頂きましたが参加者の皆さんとの交流を介して新たに学びを得ることが出来ました。


もし機会があれば更に実演中心の企画など共同開催できれば幸いです。


本当にありがとうございました😊


(加賀山肇 様)



✳︎   ✳︎   ✳︎   ✳︎   ✳︎


自分の体にコミュニケーションをとることで、肉体的、健康的な自由を探すきっかけになるように思いました。

貴重な体験ありがとうございました。


(いそてぃ様)



✳︎   ✳︎   ✳︎   ✳︎   ✳︎   


"ただ存在する"このイベントに参加して最後に自分の中に残った言葉はこんな言葉だった。


何かをしたり、何かを思ったり、何かを感じたり日々ひとの身体は忙しい。心や頭だけじゃない。身体も疲れている。周りのことや周りの人と関わりあう中で、いつのまにか自分の身体のことを労わるのを忘れてしまっていたのだと思った。


自分の心の声を聴くだけじゃ足りない。身体の声に耳をすまそうと思った。


(みきてぃ 様)


✳︎   ✳︎   ✳︎   ✳︎   ✳︎


素敵なイベントを開催して頂きありがとうございました。

潜在意識と身体の状態が如何に密接な関係にあるかが解り、想像以上にリンクしていた事実に改めて驚いています。


自分の心地いい心理状態、ポジション、そして物事の距離感を保つよう、より一層精度を上げていきたいと思いました。


(daisuke様)